英語恐怖症を克服!初級から始める英会話

サイトマップ

誰でもすぐに始められる、英会話学習のための情報サイト

スピーキング

英語をはじめて勉強する方でもすぐに上達できる、スピーキングの学習法をまとめてみました。

初心者でもOK!英語力を鍛えるコツ:スピーキング編

英会話初級者スピーキングの学習法

英会話の勉強をはじめて、初心者の前に立ちはだかる高い壁がスピーキング。英語で何かを話し、人に伝えるにはさまざまな技術が必要です。
単語力をはじめ、文章を組み立てる文法力、そして発音の力も必要です。聴く、話す、書く、読むという4つの要素の中でも、「話す」がいちばん難しいのではないかと思います。

では、英語初心者がスピーキングの力を伸ばすにはどんな勉強法がよいのでしょうか?

毎日英語を話す!

独学でスピーキングの練習をするなら、ひとりでも英語を話す習慣をつけることが大切です。
英語を話したい時に英語がパッと出てこないのは、口が英語に慣れてないことが原因のひとつ。たとえば、以下のような練習がオススメです。

  • 本の朗読
  • テキストなどに載っている短文の暗唱
  • シャドーイング
  • 1分間スピーチ

シャドーイングというのは、聞いた英語をすぐに同じように真似してしゃべる方法。同時通訳を学ぶ人も、シャドーイングで練習をするそうです。
海外のニュース番組やラジオなどを聞きながら、シャドーイングをするのがオススメ。アクセントや発音をしっかり聞いて真似てみましょう。
また、スピーチは原稿を書いてそれを暗唱するので、ライティングの練習にもなります。興味のあるテーマなら、原稿を書くのも楽しくなるかも?

話し相手を見つけるのがベスト!

もちろん独学でも勉強はできます。でも、いちばんはやっぱり実践の場をたくさん持って、とにかく話すこと。
英会話教室はもちろん、身の回りのネイティブスピーカーを捕まえて、自信がなくてもアタックしてみるのが上達の近道です。
最近では、無料で利用できる英会話カフェなどもあります。便利なサービスがいろいろと用意されているので、ぜひ活用してみましょう。